新しい家族

私の家族構成は主人、息子、お義母さんという4人家族でしたが、最近お義母さんが介護施設に入所したので、今は3人家族です。

最近はなんだか寂しいなというか、少し家庭内が物静かな気がしています。その事を主人に話すと、「じゃー何かペットでも飼う?」という事でペットを飼う事にしました

私が中学生の頃には柴犬を飼っていたのですが、それ以降はペットを飼っていませんでした。

息子が小学生になったという事もあり、ペットを飼う事で命の大切さや尊さが勉強出来るという事もあり、息子には内緒でペットを飼う事を決め、後日ペットショップに見に行く事にしました。

当日まで、息子にはどこに遊びに行くかという事を内緒にして、連れて行った場所はペットショップだったので、息子もペット飼うのー???!!と大騒ぎをしていました(笑)

家族3人で色々迷った結果飼うペットは犬にしました。息子がとても楽しそうにしているので、犬種は彼に任せる事にしました。

30分後彼が選んできた犬種は、なんと柴犬!!柴犬を好きになるという事がDNAレベルで刻まれているのでしょうか(笑)

そのあとペットを飼うのに必要なエサやリードや各種道具を購入し、家に帰りました。ペットを飼った時に必要な事といえば名前を付けてあげる事ですよね。

新しく我が家に来た柴犬は、黒っぽい色をしているので黒豆と名付けました。息子が付けたのですが、わが息子ながらに安易な名前を付けるなと思いましたが、呼びやすいのでなんでもいいかなと。そんなこんなで我が家に家族が増えました

犬を飼うのは手間がかかる

昔と今の飼育事情

前回もお話しましたが、私がペットとして犬を飼っていたのは中学生の頃になります。その時は十数年前ですね。

詳しい年代を言ってしまうと年齢がばれてしまいますね・・(笑)その時と今では色々と飼育事情が違うなというのを感じます

まず、私が中学生の頃は一戸建ての家だったので、庭に犬小屋を建ててそこで柴犬を飼っていました。犬を飼っている家はどこもそうしていました。

今はというと、マンションに住んでいるので、部屋の中で飼っています。マンションのドアの前に番犬の様に立たせるわけにはいかないですよね。

マンションの場合は当たり前ですが、住宅街を歩いている時に一戸建てのお家で犬を飼っているお宅を見つけて少し覗いてみると犬を部屋の中で飼っています

今は敷地や住まいの形態によらず、部屋の中でペットを飼っている人が多いのかなーと感じました

あとはお散歩の時に色々と大変になりましたよね。昔はリードを付けずに歩いても平気な雰囲気でしたが、今はリードを付けずに歩くと小さなお子さんとかを驚かせてしまって怒られちゃいますよね。なんだかちょっと色々と厳しくなったなーと感じます

良い変化も色々とありますよ!一番驚いたのがペット用の保険があると言う事ですね!!私が飼っていた時には無かったと思います。

あったのかな?中学生だったので、あんまり分からないのですが、昔は今の様に一般的では無かったかと思います。

ペットに対する手厚い保護

ペットに対する医療保険もそうですが、こうペットに対してすごく寛容になったというか過保護というかなんというか・・(笑)

私の頃は柴犬がちょっと調子悪そうにしていたので、父親に言ったら、水でも飲ませておけば大丈夫!と力を込めて行っていたので、私はそのまま放置していました

確かに後日体調が良くなったので、体調が悪かったら水を飲ませればいいのか!と幼心に覚えた記憶があります。今であれば、少し体調が悪かったら動物病院に連れて行く人が多いんじゃないですか?

こう色々考えていたのですが、昔はペットや番犬として犬を飼う、今はもちろんペットなのですが、もっと家族の一員という意味合いが強くなったのかなとーと感じます。

家や部屋の中で飼う家庭が多いので、より一層絆が深まるんでしょうね~。

最近ではチワワとか狭い室内でも飼える犬が人気なので、愛玩犬としての意味合いが強いですよね!

私はどちらかと言えば、犬は外で元気に走り回っていれば問題無し!という考え方なので、あまり過保護に育てるのはどうかなーという人です。

主人にそれを話したら、「豪快すぎるから、犬も君みたいに豪快だったら問題無いけどね・・うちの犬どちらかと言えば君と真逆の性格のような気がするよ」と言われました・・。

どうせ私は豪快ものぐさ太郎ですよ!!とその時は反論しましたが、確かに改めて見るとうちの黒豆は少し大人しい性格のようで、外に行ってもあまり飛び跳ねたりする事が少ないですね。

犬の環境を整える

近所のチワワとそのご主人

この前、黒豆の散歩をしていると可愛らしいチワワを連れた素敵な奥様とひょんなきっかけから話すようになりました。

話す内容はお互いの飼っている犬についてなのですが、色々と話を聞くとそのチワワはペット用の医療保険に入っているとのことです。

セレブ犬か(笑)と最初は思いましたが、話を聞きこんでいくと、もうあまり若くないチワワだそうで、小さい頃も病弱で動物病院に行く事が多かったんですって

それでそこの動物病院の先生に、ペット用の医療保険があるからという事でおススメされたそうで

そのチワワの奥様も最初は要らないかなと思っていたのですが、色々とペットの為のサービスが充実していたので、可愛いチワワの為に入ったとのことです。

話を聞いた最初のうちは要らないよねー。なんて思っていたのですが、確かに話を聞いて見ると少し必要性があるかなと感じました

という事で気になったらとことん調べるのが私の性格なので、家に帰って色々と調べてみる事にしてみました。調べる方法はいつものようにインターネットから調べます。

まず調べていて最初に思ったのがペットの医療費たかーーーーい!!!

という事です、看護師なのに知らないのかよ!と突っ込まれたらそこまでですが、私が見るのは人間だけですから(笑)

一例ですが、ガンとの場合の医療費は約40万円・・。そりゃ~人間よりは安いですが、いざという時の40万円の出費というのはかなり痛いものがありますよね。

医療保険加入決定!

 

 

  

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)